« 8月27日しつけ方勉強会(前編) | トップページ | 9月24日しつけ方勉強会 »

2017年9月 7日 (木)

8月27日しつけ方勉強会(後編)

20

後半は2つの班に分かれてスラロームやハードルやトンネルをやりました。リードで引っ張ってやっている人は、いませんか?

21

我が家のPちゃんハードルに挑戦中。だいぶ出来る様になりました。いいぞ!その調子!

22

Nちゃんもハードルに挑戦。思わず飼い主のMさんも一緒にジャンプしてしまっています。わかりますその気持ち。

23


さて、こちらは「小学生のためのしつけ方体験会」という事で、ちょうどお迎えした子犬が、
Rちゃんと月齢が同じくらいということなので、Rちゃんを見本にしながらお話ししています。

名前の教え方や、どうしたらワンが自分のあとを付いてくるのかなどをお話ししました。大切なのは、このお子さん達が、ワンちゃんの世話や、コミュニケーションが取れるようになることだと思います。ですから、小学生もできるやり方を教えなければなりませんね。

お母さんも、ですが、お子さんが熱心に話を聞いていて、とても感心しました。

24

勉強会最後は、赤、黄、緑、青の4つのチームに分かれてゲームをやりました。

中央に4人のスタッフがいます。そのスタッフの人たちが漢字1文字を6分割したカードを持っています。
25


スタートしたらハードルをジャンプして、
26

ジグザグをしてスワレをさせてスタッフからカードを1枚もらいます。

27


カードを貰ったら戻って次の人にタッチ。タッチされたら次の人も同じようにハードルをジャンプしてジグザグしてお座りさせてスタッフから1枚のカードをもらってください。

28

もらったカードは漢字が書いてありますので一番最後の人がゴールしてカードが6枚揃ったら答え合わせをして、その漢字が何か早くわかったチームの勝ちです。

29

「なんの漢字なんだろう?」どのチームも真剣そのもの。6分割のカードを揃えるのは思ったより難しくて必死でした。優勝と準優勝のチームには賞品が出ました。商品は後で美味しく頂きました。

1_2


勉強会の様子はこれくらいにしてPadoc通信恒例の「本日のおまけ」コーナーをお届けします。今回は、本日ご長寿のお祝いを受けたPちゃん、Mくんの2ワンと一番若いRちゃんの写真をお届けします。
2_2

Mくん、今日はゲーム頑張りました。まだまだ元気いっぱいのMくんです。

3_2


Rちゃんは勉強会終了後、多くの会員さんたちに抱っこしてもらいました。ちょっと疲れたのかな?

4_2


ご長寿犬の記念写真です。これからも元気で過ごせますように。

5_2

次は、Rちゃんも入っての記念撮影。年の差15歳。

 

それでは、今回のPadoc通信はこの辺でおしまいです。

 



« 8月27日しつけ方勉強会(前編) | トップページ | 9月24日しつけ方勉強会 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。