« 3月12日しつけ方勉強会(後編) | トップページ | 平成29年度総会準備 »

2017年3月26日 (日)

3月26日しつけ方勉強会中止

今年度最後の日曜日、長野県北部は、あまりよいお天気ではありませんでした。少し標高の高いところでは、雪が降ったようですね。長野市はというと、雨が降りそうな空模様でしたが、なんとかもつかな~?と思っていましたら、9時少し前にとうとう降り始めてしまいました。

慌てて中止の連絡を回しましたが、きっとすでに家を出た方もいらっしゃるだろうと、公園に行ってみました。

やはり・・数台の車が・・。そのままお帰りいただきましたが、
P1290703
せっかく来たのにお散歩もしないで帰るなんてイヤよ!とMちゃん。
P1290707
「ほら、早くぅ、お散歩行くのっ」と小雨の中、飼い主のMさんと公園内のお散歩に出かけていきました。

私たちは、10時まで、どなたかみえるといけないので待機です。
しばらくするとMさんが戻ってきました。「雨の中お散歩した甲斐があって、いいもの見つけたの」と私のカメラを持って、再び公園内へ。
P1290712
戻ってきたカメラには、きれいなスイセンが写っていました。

ギリシャ神話では、ナルキッソスが泉のほとりで水を飲もうとしたところ、美しい少年が水面に写っていたのだと。それはナルキッソス本人であったのだけど、ナルキッソスは、それに気づかず、水面の美少年に恋いこがれ、食事も喉を通らなくなり、そのまま息絶えてしまった。その後に咲いたのがスイセンだったということで、「ナルシスト」の語源にもなっているという有名なお話しがありますね。

ちなみに、「黄色いスイセン」の花言葉は、「もう一度愛して欲しい、愛に応えて」なのだそうですが・・
P1290713
あれ、Mちゃんは、興味なしでしょうか。

これから暖かくなってくると、きれいな花があちらこちらで咲き始めるのも楽しみですね。

(スイセンの葉や球根には、毒性があるそうですので、口にしないよう気をつけましょう。犬も、ですが、人も、葉がニラに似ていたり、球根がタマネギに似ていることから、誤って食べてしまう方がいるようですよ。公園のものは大丈夫でしょうが、畑の近くにあるものなど、気をつけましょう)

P1290717
Mちゃん、お散歩をして気が済んだ?濡れているから、風邪をひかないでね。
P1290719
駐車場の木には、ハトたちが留まってじっとしています。

さて、私たちもそろそろ帰ることにしますね。

« 3月12日しつけ方勉強会(後編) | トップページ | 平成29年度総会準備 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。