« 10月15日おやじの会(第4回かな?) | トップページ | 11月13日 パドックNAGANO大運動会2016 »

2016年11月 3日 (木)

10月23日しつけ方勉強会

久しぶりのPadoc通信です。前回の9月25日のブログで「Padocの勉強会の日は不思議と雨が降らないのです。」なんて書き込みましたが、書いたとたんに10月1回目の勉強会は雨で中止となってしまいました。という事で。約1か月ぶりの勉強会になります。このところだいぶ寒くなってきました。木々も色着き始め、きっと、この秋もあっという間に過ぎて長野の長い冬がまた来るんですね。
さぁ、今日もPadoc通信はじまりです。
1
こちらは、開始前の会員さん同士の挨拶の様子。秋ですね~。落ち葉のじゅうたんが出来ています。紅葉もこれからが見頃。この日はあいにくの曇り空で風も少しあって寒かったです。そのせいか、Padocのウインドブレーカーを着ている方が多かったです。威力発揮ですね。
2
こちらは、朝の挨拶と連絡事項です。会員の皆さんのお手元に運動会のお便りが届いていると思いますが、申し込みがまだの方で、参加が判っている方はお早めにお願いします。懇親会も行いますので是非参加してください。それから、本日は体験の方が1名参加されます。よろしくお願いします。勉強会はいつもの様に分かれて行います。こちらはB班の様子です。B班は頭数も多くいつも賑やかです。まずはじめに、今回から正式に会員となったMさんと体験のHさんがいますので、新しく参加するワン達が、これだけのワンの中でどんな反応を示すのかを少し見てみましょう。

3
勉強会はいつもの様に分かれて行います。こちらはB班の様子です。B班は頭数も多くいつも賑やかです。まずはじめに、今回から正式に会員となったMさんと体験のHさんがいますので、新しく参加するワン達が、これだけのワンの中でどんな反応を示すのかを少し見てみましょう。
4
2頭のワンには真ん中に入ってもらって、皆さんはウォーミングアップも兼ねてその周りを回ってみます。少し慣れたら、様子を見ながら近寄ってみました。KちゃんとRちゃんは落ち着いていられるかな?どうやら大丈夫なようです。初めてのワンちゃん同士はお互いの反応が判らないので、飼い主さんは注意が必要ですね。
5
真ん中に入ってもらった2頭のワンとSさんちのワンは別メニューでトレーニングです。先ずは基本的なところでホールドスチールから始めます。後ろから抱きかかえるようにして、親指をカラーにかけます。ワンの胸あたりをゆっくり、ゆっくり撫でてあげましょう。飼い主だけでなく誰から触られても平気なようになると楽ですよね。
6
こちらはA班の様子です。前回と同じ「オスワリ」から「マテ」させて飼い主が離れたところから「オイデ」の呼び戻しの一連の流れで行います。ワン達を一列にして、周りに影響されずに出来る様にトレーニングです。
7
素晴らしいですね。ワン達はみんな「オスワリ」や「フセ」の状態で「マテ」させて、飼い主がリード一本分離れました。この後、1頭ずつ呼び戻しをしました。飼い主さんの集中がレンズを通して伝わって来ます。
8
さぁ、B班に戻ります。こちらも基本的なところからという事で、キャッチングからやります。ワンが自分から見たら褒めてあげてください。少し動かした時に顔をみながら付いてきますか?出来たら次はリードを腰につけてやりましょう。リードを手に持つどうしても手で引っ張ったり、ついリードに頼ってしまいがちです。少し自由に歩いてワンちゃんがついてきますか?確かめてください。
9
次は、「オイデ」「オイデ」と言って飼い主に着いてくるかだけでなく、途中に「オスワリ」「フセ」を入れながらをやりましょう。という事でDちゃん、フセ状態です。
10
こちらも「フセ」状態。何やらあったかそうなかわいい服を着ていますね。
11
「フセ」の写真3連発。Yちゃんフセして飼い主の合図を待っているような真剣な眼差しです。
12
我が家のPちゃんも「フセ」状態。フセが苦手だったPちゃんも辛抱強く教えてようやくフセが出来る様になりました。
13
リードを腰に付けて出来るようなら、今度は、リードをペアの人に渡してしまいましょう。これで飼い主さんは、リードで犬をあやつることができなくなります。「オイデ」と言いながら動き回っても、ワンたちは、ちゃんと飼い主さんについてくるでしょうか。
14
後半は、歩きながら速度を変えて見たりいろいろしながら、犬が歩きやすそうなスピードをつかむ練習をしました。
15
この写真は、歩いている途中で前からくるワンと交差するようなルートを歩いているところです。この練習では決して止まらないでください。止まって待って、相手が過ぎてから行くのでは無くて、ぶつからないように速度を調節します。
16
周りに気を使いながら、歩きやすい速度で歩いたり、ゆっくり歩いたり、スピードアップしたりと、散歩で人とすれ違う時、自分で速度を調節していますよね。その時に、ワンが自分から、飼い主さんの歩くスピードに合わせてくれるといいですね。

最終的には、ワンに注目しなくてもついてきてくれるようになるといいですが、今の段階では、まだそこまでいきません。速度を変える時に、ワンに声をかけてあげてください。飼い主さんがワンに注意を向けることで、ワンも飼い主さんを注目します。その方がコミュニケーションがとりやすいですね。
17
最後に、右脚側を少しやって終わりました。この写真はワンを右に付けたり左に付けたりを自在にコントロールしているYちゃんの様子です。右に付いていた状態から前をぐるっと回って左に付かせる。これは出来る人が結構いると思います。
18
こちらは左に付いている状態から、ワンが後ろ向きにぐるっと一周して元の場所に戻っているところです。逆再生しているような感じでお尻からぐるっと一周するって凄くないですか?ワンと遊びながらこんなことが出来たら楽しいですね。
1_2
ここからは恒例の「本日のおまけ」コーナーです。今回もワン達の愛らしい表情をお届けします。

トップバッターは今日も芸達者ぶりを披露してくれたYちゃんです。
2_2
次もしばわんこのKちゃんです。朝のごあいさつに来たところをカシャッと撮らせてもらいました。
3_2
こちらは、愛らしい笑顔がすてきなFちゃん。
4_2
我が家のPちゃん。斜に構えて「ヒロシです」って感じですか?(古っ)
5_2
こちらは、赤い洋服がお似合いのMちゃん。
6_2
勉強会後に顔を見せてくれたTちゃん。Mちゃんが久しぶりって挨拶していました。
7_2
Sさんちのワン達はお揃いのディズニーハロウィンで仮装していました。
8_2
ちっちゃくても凛々しい顔のKくん。やっぱり男の子だね。
9_2
おまけの最後は恒例のしば軍団の写真です。

ちょっとしばワンの登場が多すぎるような。皆さん申し訳ありません。平等に撮っているつもりなのですが
Photo
最後に季節を感じる写真を1枚。見事なまでに赤色に染まる葉です。

次回の11月13日は会場をリフレに移して運動会です。会員の皆さんお間違えの無いように。

 

それでは、今回のPadoc通信はこの辺でおしまいです。

 

« 10月15日おやじの会(第4回かな?) | トップページ | 11月13日 パドックNAGANO大運動会2016 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。