« 9月27日しつけ方勉強会 | トップページ | 10月11日しつけ方勉強会 »

2015年10月 4日 (日)

9月27日しつけ方勉強会その2

パドックの勉強会は、本当にみなさん熱心で、大勢の方にご参加いただいています。
犬のトレーニングは、思う以上に難しく、本を読んだくらいでは、なかなかうまくいかないものだと思います。力ずくで言うことを聞かせようとしても、そうは勝手が許しません。一頭一頭違うので、ある子ができたやり方を、そのまま別の子にあてはめられるかというとそうでもありませんし。何頭育てても、初めはいつも初心者マーク。

でも、その思うようにいかないトレーニングも、愛犬との「会話」だと考えると、感じ方が変わるかもしれませんね。こちらが「うまくいかないなぁ」と思っているとしたら、犬の方でも「何をすればいいのかなぁ」と、困っているかもしれません。
Img_2289
犬との会話は、非言語コミュニケーション。言葉も教えますが、言葉のやりとりでコミュニケーションが成立するのではありません。圧倒的に多いのは、体を通しての会話です。
UさんとPちゃん、目と目でお話ししていますね。
Img_2361
おやつにつられているように見えますが、Aちゃんは、手の先にあるTさんの表情や声に注目しているはずです。そしてTさんの体全体から、「ちゃんと歩こうね」というメッセージが伝わっていますね。Aちゃんからも「これでいいの?」なんて声が聞こえそうです。

人は、普段は言葉を使ってコミュニケーションをとることに慣れてしまっているので、言葉が通じない相手とのコミュニケーションに戸惑いを感じることがあります。特に相手は犬ですから、ただでさえも難しいですね。

Img_2483
活発なコーギーの男の子で、四苦八苦しましたが、R君は、Kさんの言葉に耳を傾けるようになってきましたよ。
Img_2471
「どうしたら言うことを聞いてくれるかなぁ」と模索中のTさん。
Img_2804
こちらのTさんも。
「トレーニングって難しいなぁ」と悩みは尽きませんが、飼い主さん達の愛犬へのまなざしは、とっても優しいですね。
Img_2824
こちらのYちゃんは、恐がりさんでしたが、飼い主さんが「大丈夫だよ」って伝えてくれるので、安心してレッスンできるようになりました。それだけでなく、この頃は、同じグループの人からの、おやつを通した「大丈夫だよ」メッセージを受け取ってくれるようになってきたそうです。そう考えると、
Img_2230
飼い主さんのそばにいると
Img_2266
安心だな~って思えることが、会話の始まりなのかもしれませんね。
Img_2907
そして、一緒にいると安心、そう思っているのは、犬達ばかりではなく、飼い主さんもですね。

おや、こちらはMちゃん、
Img_2818
レッスン中でSさんが離れているので、「早く帰ってこないかなぁ」って思っているのかな?

犬達は、言葉こそ持ち合わせませんが、体全体を使ってコミュニケーションしているのだと思います。トレーニングを通して、愛犬とたくさん会話ができるようになると楽しいなぁ~と日々感じます

« 9月27日しつけ方勉強会 | トップページ | 10月11日しつけ方勉強会 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。