« 9月28日 しつけ方勉強会 | トップページ | DOG FES in斑尾高原 »

2014年10月13日 (月)

子ども動物ふれあい教室&わんわん運動会

10月12日 清泉祭で行われた長野市保健所との連携事業「子ども動物ふれあい教室&わんわん運動会」に参加協力しました。

4月から「子どもと動物」について勉強してきた学生さんたちが企画した「子ども動物ふれあい教室『わんわんルーム』」では、犬についてのクイズやさわり方、それから『どうぶつたちへのレクイエム』の著者児玉小枝さんからパネルをお借りして、展示と子ども達への紹介をしました。
Dsc_08801_640x461
犬にあいさつをしてからさわることや犬の前で走ったり、大声を出さないことを勉強しています。
Dsc_0882_640x424    
体が小さな子を撫でる時は、手の平よりも指で優しく撫でる感じで。
犬を撫でる時は、口の周りをペロペロしていないか、口をぎゅーっとむすんでいないか、しっぽの動きはどうか、鼻にしわがよっていないか等を観察するといいことも話しました。

子どもが犬を嫌いになる一番の理由は、噛まれたり追いかけられたり、吠えられたりというように嫌な経験をしたことがあげられます。だから子ども達には、まず犬を観察してからさわることを教えたいですね。
Dsc_08831_640x470
これは、児玉さんからお借りしたパネルの紹介。今まさに命が消えようとしている犬猫たちの写真。ひとつは、人間の身勝手さ故に消されていく命。ふたつ目は、一端は消されそうになったけれど、新しい飼い主が決まって幸せに暮らしている犬の写真。そして最後は、命が尽きるその時まで、家族として大事にされた犬達の写真。
Dsc_08891_640x591  
最後に保健所の方にお話しをしていただきました。「責任もって飼えないなら、動物を飼ってはいけない」というお話しは、とても説得力がありました。

それからみなで外に出て、わんわん運動会(ゲーム大会)をしました。
Dsc_0904_640x348
初めは「あいさつゲーム」。あいさつする間、犬達が座っていられたら次に進めます。飼い主さんとの共同作業です。パドックのみなさんのわんちゃん達は、とってもお利口だったし、小学生のみなさんも静かに上手に接してくれたので、全員が最後までできました。
Dsc_09131_640x547    
次は「パン食い競争」。犬達たちには犬用おやつ。小学生にはドーナツです。この女の子とわんちゃんは、同じ名前なのだそうです。飼い主さんと一緒に上手に連れていかれるかな?
Dsc_09331_640x426_2

行きも帰りもおやつを食べているのは誰ですか?おやつを食べるのは、行きだけでいいのですよ。しかも食べるのは、ひ・と・つ。お盆にのっているの、全部食べなくていいのですよ。・・・
Dsc_09441_640x424
小学生と犬達が輪になって「イス取りゲーム」をしています。
Dsc_09461_640x542
上手にオスワリさせられるかな?
Dsc_09511_640x424
最後は、みんなで「さんぽ」の曲に合わせてお散歩体験しました。

初めはガチャガチャしていたけれど、終わる頃にはみんな落ち着いて、いい感じでコミュニケーションがとれるようになりました。

短時間でしたが、楽しいひとときを過ごすことができました。


« 9月28日 しつけ方勉強会 | トップページ | DOG FES in斑尾高原 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。